最短で確実に稼げるブログ作成を目指しています

超簡単!【Canva】を使ってプロ級のアイキャッチ画像を作る方法

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

こんにちは。管理人のakiです。

aki

 

皆さんは、どんな風にアイキャッチ画像を作っていますか?

今更ですが、記事を書いていくうえでアイキャッチ画像ってとっても重要ですよね。

でもそのアイキャッチ画像なんだけど、初心者には画像編集って結構難しい作業なんですよね。

そこで今回は、超簡単にアイキャッチ画像が作れちゃう、しかも出来栄えはプロ級!

そんな、便利なツール【Canva】の紹介です。

 

Canvaとは

 

「Canva」は、直感的にデザイン性の高いアイキャッチ画像が作れるグラフィックデザインサービスです。

よくプロのデザイナーが使っているPhotoshopやIllustratorといったツールとは異なり、専門知識は一切不要でだれでも簡単にアイキャッチ画像などが作れます。

しかも、ブラウザ上で操作するため、パソコンのスペックや容量を気にせずに誰でも簡単に使うことが出来るんです。

そんな「Canva」は、ブロガー・アフィリエイターといったネットで集客をする方がこぞって利用されてるようです。

では早速、超便利な「Canva」の使い方の説明をしていきましょう。

 

無料で使えるデザインツール「Canva」の使い方

 

「Canva」では、ソフトをダウンロードしない代わりにアカウント登録が必要になります。

まずはアカウントの新規登録から進めていきます。

 

>>>Canva公式

 

 

 

「Canva」のページに行き、該当する利用目的を選択しましょう。

個人で使うなら「個人」法人で使うなら「大企業の方」など区分はざっくりで大丈夫です。

 

 

次にアカウントの登録方法が表示されるので、ご自身にあった方法で登録しましょう。

ここでは、メールアドレスで登録する場合のやり方のご紹介です。

 

 

画面を進むと登録フォームになりますので、上から「氏名」「登録用メールアドレス」「登録用メールアドレスを再入力」「パスワード」の順で入力を進め、ロボット認証を経て「登録」をクリックしましょう。

 

 

すると再び職業を聞かれます。

 

 

つづく画面で表示される招待画面はスキップ処理してしまって大丈夫です。

ここまでで、一通りのアカウント登録が完了します。

 

 

「Canva」の操作方法

 

 

それでは、「Canva」の操作方法につて説明していきましょう。

「Canva」でやることは、いたってシンプルです。

 

 

まずは、「デザインを作成」ボタンをクリックしましょう。

するといくつかの項目が出現するので、該当する項目を選択します。

 

 

理想の型をレイアウト欄より決めて、クリックしましょう。

 

 

するとキャンパスに選択した画像が反映されました。後は文字項目を書き直せば完成です。

 

 

慣れると5分もかからずにクオリティの高いアイキャッチ画像を作ることが出来ます。

 

 

最後に右上にある「ダウンロード」ボタンを押し、ダウンロードする「ファイルの種類(形式)」を選び再度「ダウンロード」ボタンをクリックします。

これで超簡単に、あっという間にアイキャッチ画像の完成です。

後は、ダウンロードされた画像をアイキャッチ画像に登録すれば出来上りです。

 

好きな画像を使ってオリジナルアイキャッチ画像を作ってみよう!

 

「Canva」では、既存のテンプレートでアイキャッチ画像を作成する以外に、オリジナルのアイキャッチ画像を作ることもできます。

 

 

まず、作りたい画像の種類を決めたら、サイドバーにある「アップロード」をクリック。

すると画像を配置できる画面が表示されるので、「画像をアップロード」をクリックし、用意してあるお気に入りの画像をエクスプローラからアップロードします。

 

 

アップロードが完了した画像が表示されるので、クリックしてキャンパスに反映させましょう。

後は、画像の大きさを調整してキャンパスに合わせます。

 

 

今回はちょっとおしゃれに手を加えます。

このままでは、ちょっと物足りないので、元画像に「図形」で長方形を配置します。

 

 

 

 

長方形の図形を配置して、右上にある「透明度」を調整します。

 

 

次に、サイドバーの「テキスト」から好みのテキストを追加して、文字を書き換えましょう。

 

 

あっという間に、おしゃれなアイキャッチ画像へと大変身!

ここまでかかった時間はおよそ数分ほど。

このように「Canva」では見栄えのいいアイキャッチ画像を簡単に作ることが出来ちゃうんです。

また今回紹介した機能の他にも色々便利なものが備わっていますから、色々試してみてくださいね。

 

まとめ

 

今回は、グラフィックデザインサービスである「Canva」の機能とその使い方についてご紹介しました。

「Canva」は紹介した通り、サクサクと思い通りの画像やポスターといったものが無料で作れるので、サイト構築の手助けになると思います。

是非、「Canva」を使っておしゃれなオリジナルアイキャッチ画像を作ってみましょう。

 

オシャレなアイキャッチ画像は目を引いちゃうよ。

aki

稼げるブログ!

開設方法からSEO対策・収益化までを徹底解説!

しかも、無料で配布しています。

あのWordPressを初心者でも、開設から収益化まで分かりやすくまとめ上げた豪華E-bookです。

是非この機会に、無料でゲットしてください。

しかも!!

今だけ、『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、E-bookの最後で。

 

 

あのWordPressの開設から集客・収益化がオンラインで学べる!

WPマーケティングスクール

 

初心者ではハードルが高いと言われるWordPressの初期設定から運営まではもちろん、専門的知識がなくても集客・収益化を学ぶことができます。

WPマーケティングスクールでは、初心者でも自分のペースで学ぶことができ、『正しい方法』を学び実践し続けることで必ず成果が出ます。

 

 

 

今なら、1か月無料!⇩

 

fuwaruyurariおすすめWordPressテーマ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

SNSでもフォローお願いします!

 

Facebook

 

 カテゴリー一覧

 

初期設定

>>絶対導入するべき【WordPressプラグイン】導入方法と設定まで!

WordPressを始める場合に、これだけ入れておけば大丈夫というプラグインの紹介と設定方法を解説しています。まず、最初に導入して設定しておきましょう。

★おすすめ記事★

 

SEO対策

>>Googleアナリティクス登録・設定!【All in One SEO pack】に連動する方法!

ブログ運営していくうえでの必需品です。初心者にとっては少し難しいと言われますが、分かりやすく解説しています。是非最初に設定しておき迷う。

★おすすめ記事★

 

設定方法

>>【初心者】WordPressの始め方、”エックスサーバー契約と独自ドメイン”設定方法

WordPressを始めるには、サーバー契約が必要です。おすすめサーバー契約から設定方法まで詳しく解説しています。なぜ「エックスサーバー」がお勧めなのかも読めばわかります。

★おすすめ記事★

プラグイン

>>WordPressのバックアップ!サーバー会社だけに依存は危険?

バックアップはとても重要です。契約サーバー会社によっては有料・無料でやってくれますが、もしもの時を考えるとやはり自分で対処しておくのがお勧めです。

★おすすめ記事★

記事について

>>最後までブログ記事を読んでもらうための構成法

読者さんに記事を最後まで読んでもらうことで初めて集客ができます。そのためには、文章の構成がとても大切になってきます。この記事を読んで記事の構成について理解しましょう。

★おすすめ記事★

アフィリエイトについて

>>Amazonアソシエイトの登録方法!審査が通るのは簡単

みなさんブログを始めたらAmazonアソシエイトに登録しておきたいのではないでしょうか。登録方法とちょっとしたアドバイスを記事にしてみました。

★おすすめ記事★

便利ツール

>>商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法【最新版】

ソーシャルメディア時代と呼ばれる現在、ブログ運営においてもFacebookは必需品ともいえますね。ここでは商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法を解説しています。

★おすすめ記事★

趣味について

>>なぜ単独行(単独登山)をするのか?一人で山に登ること

趣味の登山について記事を書いてみました。このサイトのコンセプトには関係ないですが、暇なときに読んでみてくださいな。

★おすすめ記事★

  •  
  •  
  •  







Copyright© fuwariyurari , 2018 All Rights Reserved.