最短で確実に稼げるブログ作成を目指しています

”スパム行為”Googleのペナルティを受けることによる損失って?

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

 

検索順位が上がる理由はサイトの状況によって様々ですが、これをやったら下がる行為というのは共通しています。

あなたは、やってはいけないスパム行為(検索結果での順位を上げるための行き過ぎた行為)について理解できていますか?

順位を上げる為に、情報ばかり追い求めて知らないうちにスパム行為をやってしまっていることもあるかもしれませんね。

そんなことが無いように、スパムについて最低限の知識が必要です!

ここでは、スパム行為やGoogleのペナルティについての解説です。

 

ペナルティ対象になるスパム行為

 

ねぇ、akiさん。スパム行為ってどういうもののことを言うの?

あやっぴ

うん、じゃあスパム行為について説明するね。

aki

 

スパム行為については、Googleの「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」で、具体的な例を確認することができます。

ここでは、技術的な知識が必要なものを除き、紹介していきましょう。

 

ウェブマスター向けガイドライン

 

ペナルティ対象となるスパム行為

 

自動的に生成されたコンテンツ

複数のWebサイトの記事を無断で組み合わせたコンテンツや、機械翻訳されたコンテンツ、機械的に作成された意味不明なコンテンツなどのことです。このようなプログラムを販売している業者もあります。

 

リンクプログラム

昔からあるスパム手法で、SEO目的の不自然なリンクのことです。Googleでは、金銭によるリンク売買やリンクに対価を支払う行為は禁止しています。相互リンクやリンク交換も、過剰であればペナルティの対象となります。

 

隠しテキストと隠しリンク

白背景に白文字のキーワードを羅列したり、フォントサイズを「0」にしてキーワードを散りばめたりしてキーワードを増やすという、これも古くからある手法です。

 

誘導ページ

各地域と業種を組み合わせたクエリで上位表示させるために、同じ内容のページを地名だけ変えて地域ごとに作成する手法です。

 

キーワードの乱用・詰込み

キーワードを繰り返し使用したり、不自然に乱用したりする手法です。

 

過度なポップアップ

ページを開いた途端に別ウインドウで広告を表示させたり、その広告を消すと別の広告がまた出現するといったような設定がしてあるページ。

 

ミラーサイト

サイト内に全く同じ内容で複数のページが存在したり、サブドメインで全く同じ内容でページが作られていたり、ドメインが異なっていても独自性の全くないコピーページを公開させる行為。

 

 

スパム行為にも大小様々ありますが、現在ではほとんどが時代遅れで効果が無く、Googleのペナルティの対象になるものがあります。

意図した行為でペナルティを受けるのは仕方のないことですが、知らないうちにスパム行為になってしまっては大変ですね。

あなたのサイトが上記に当てはまるようなことがないか、しっかりと確認する必要があります。

 

ペナルティを受けることでの損失とは

 

akiさん、Googleからペナルティを受けるとどうなるの?

あやっぴ

じゃあ、ここからはペナルティを受けた場合の損失について説明していくね!

aki

 

Googleは、アルゴリズムによる対策と、手動による対策という2つの方法でスパムに対応しています。

アルゴリズムによる対策では、プログラムによって自動でスパムを検知し、評価を下げたり、無効化するなどの対応を行っています。

一方で手動による対策では、Googleのスタッフによって評価を下げられるケースや、インデックスから削除されるケースもあります。

その他、スパムの発見は、第三者からのスパムレポート(ユーザーによるスパムの報告)がきっかけになる場合もあります。

Googleが公開しているデータによると、手動による対策が450.000件を超える月が、1年間に少なくとも3回はあるという、かなりの件数になることがわかりますね。

あなたのサイトが手動による対策の対象になった場合、Googleが提供しているSearch Consoleというツールを設定していれば、通知されます。

 

Search Consoleの登録方法の記事です、参考にしてください。

 

もし、手動による対策が見つかった場合には、指摘された問題や疑わしい部分を全て修正したうえで、Googleに再審査リクエストを送る必要があります

再審査依頼の後に、Googleのスタッフによって修正が確認されれば、手動による対策は解除されます。

しかし、リンクプログラムの場合は、業者に対してリンクの削除要請を行うケースや、リンク元のサイト運営者にリンクを削除するように要請が必要なケースなど、自分で修正できずに長期化することもあります。

このように、スパムを行うと今まで苦労して蓄積した評価を失う事になって、評価を元に戻すにもそれなりの労力が必要となります。

しっかりと、ガイドラインを守って、正しい手法でSEOを行いましょう。

 

 

再審査リクエストの方法
 

サーチコンソールの「検索アナリティクス>手動による対策」から、該当の手動ペナルティ画面の「再審査リクエスト」ボタンをクリックします。

「Googleのウェブマスター向けガイドラインに違反していないと思われます。問題のある被リンクは否認しました。」(対策した内容)などの文面を記述し、ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)に準拠してサイトを改善したことを伝え、再審査リクエストを送信しましょう。

 

まとめ

 

Googleはスパムを発見すると、運営者に対して手動で対策を行います。

Search Consoleを利用していれば、手動による対策の通知が届きます。

誤った手法を採用しないために、スパムについて最低限の知識は必要ですね!

 

稼げるブログ!

開設方法からSEO対策・収益化までを徹底解説!

しかも、無料で配布しています。

あのWordPressを初心者でも、開設から収益化まで分かりやすくまとめ上げた豪華E-bookです。

是非この機会に、無料でゲットしてください。

しかも!!

今だけ、『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、E-bookの最後で。

 

 

あのWordPressの開設から集客・収益化がオンラインで学べる!

WPマーケティングスクール

 

初心者ではハードルが高いと言われるWordPressの初期設定から運営まではもちろん、専門的知識がなくても集客・収益化を学ぶことができます。

WPマーケティングスクールでは、初心者でも自分のペースで学ぶことができ、『正しい方法』を学び実践し続けることで必ず成果が出ます。

 

 

 

今なら、1か月無料!⇩

 

fuwaruyurariおすすめWordPressテーマ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

SNSでもフォローお願いします!

 

Facebook

 

 カテゴリー一覧

 

初期設定

>>絶対導入するべき【WordPressプラグイン】導入方法と設定まで!

WordPressを始める場合に、これだけ入れておけば大丈夫というプラグインの紹介と設定方法を解説しています。まず、最初に導入して設定しておきましょう。

★おすすめ記事★

 

SEO対策

>>Googleアナリティクス登録・設定!【All in One SEO pack】に連動する方法!

ブログ運営していくうえでの必需品です。初心者にとっては少し難しいと言われますが、分かりやすく解説しています。是非最初に設定しておき迷う。

★おすすめ記事★

 

設定方法

>>【初心者】WordPressの始め方、”エックスサーバー契約と独自ドメイン”設定方法

WordPressを始めるには、サーバー契約が必要です。おすすめサーバー契約から設定方法まで詳しく解説しています。なぜ「エックスサーバー」がお勧めなのかも読めばわかります。

★おすすめ記事★

プラグイン

>>WordPressのバックアップ!サーバー会社だけに依存は危険?

バックアップはとても重要です。契約サーバー会社によっては有料・無料でやってくれますが、もしもの時を考えるとやはり自分で対処しておくのがお勧めです。

★おすすめ記事★

記事について

>>最後までブログ記事を読んでもらうための構成法

読者さんに記事を最後まで読んでもらうことで初めて集客ができます。そのためには、文章の構成がとても大切になってきます。この記事を読んで記事の構成について理解しましょう。

★おすすめ記事★

アフィリエイトについて

>>Amazonアソシエイトの登録方法!審査が通るのは簡単

みなさんブログを始めたらAmazonアソシエイトに登録しておきたいのではないでしょうか。登録方法とちょっとしたアドバイスを記事にしてみました。

★おすすめ記事★

便利ツール

>>商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法【最新版】

ソーシャルメディア時代と呼ばれる現在、ブログ運営においてもFacebookは必需品ともいえますね。ここでは商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法を解説しています。

★おすすめ記事★

趣味について

>>なぜ単独行(単独登山)をするのか?一人で山に登ること

趣味の登山について記事を書いてみました。このサイトのコンセプトには関係ないですが、暇なときに読んでみてくださいな。

★おすすめ記事★

  •  
  •  
  •  







Copyright© fuwariyurari , 2019 All Rights Reserved.