最短で確実に稼げるブログ作成を目指しています

【これからのSEO対策】ロボットではなく「人」を焦点に考える!

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

 

Googleの進化によって、キーワードの比率を調整するといった古いSEO手法は現在では通用しなくなっています。

検索エンジン(ロボット)だけを対象としたSEO対策ばかりに目を向けていませんか?

現在では、アルゴリズムの改良やAIの導入などによって、人が文章を読んで理解する能力に近づきつつあります。

では、これからのSEO対策はどのように行っていけば良いのでしょうか!

今回は、ロボットではなく「人」に焦点を当てたSEO対策についての解説です。

 

Googleの進化

 

akiさん!Googleって進化しているって良く聞くんだけど、どんな風に進化してるの?

さちこ

うん、そうだね。じゃあ、Googleの進化について説明していくね!

aki

 

1998年にGoogleが登場してから、検索エンジンのシェアでトップになるまでに成長しました。

Googleで調べれば、大抵のことは解決することから「Google先生に聞く」などといわれるにもなりました。”ググる”という俗語が生まれたのは記憶に新しいのではないでしょうか。

その後、2010年頃までは、ページランキングの重要度は比較的大きく、ページランクの操作を目的とした、スパム行為が横行していました。

スパムにより役に立たないページが上位表示されると、ユーザーの不満が高まり、Googleの目指す”ユーザーの役に立つ検索エンジン”には近づくことができませんでした。

そのため、スパムに対する取り締まりを強化し、アルゴリズムによる対応と手動による対策により、非常に厳しい姿勢で対処するようになっていったのです。

現在では、アルゴリズムの弱点をついたスパム行為を行っても、遅かれ早かれスパム対策によって排除されてしまいます

 

▼Googleにおける検索アルゴリズムのアップデートの例

 

今後は、モバイル環境に対応するための進化が予測されます。

 

 

Googleの進化とともに変わりゆくSEO

 

 

「SEO」という言葉が生まれた時代には「検索エンジンロボット」に向けた施策を行っていれば良かったのですが、現在の検索エンジンはコンテンツの意味や検索ユーザーが入力するクエリ(キーワード)を、極めて人に近い形で理解できるようになっています

最近では、”SEO”という言葉が検索エンジンのロボットを対象とした施策であると誤解されがちなため、人を対象とした「SXO」(Seaerch Experience Optimization:検索体感最適化)という言葉が使用されるようになってきています。

 

SXOとは、検索エンジンに好まれ検索結果ページの上位に表示させようとするマーケティング手法(検索エンジン最適化)を、検索エンジンではなくユーザーの検索体験(ユーザーエクスペリエンス)に主眼を置いて捉え治そうとする考え方である。…こうした手法は検索エンジンを相手にした最適化と言うこともできる。

SXOとは何?Weblio辞書より引用

 

スポンサーリンク

 

 

 

誰よりも優れた体験を提供する取り組み

 

ひと昔前の検索エンジンでは、コンテンツ(Webサイトの中身)が薄くても、有効なキーワードを多く含めると簡単に検索上位に表示させることが可能でした。

したがって過剰なSEOが流行しましたが、検索エンジン側がこれらをスパム(迷惑行為)として対処した結果、現在ではほとんど意味のない手法となっています。

 

その後には、”被リンク(自分のWebサイトへのリンク)を集めることが評価につながる”ということが広まると、自作自演の被リンクによって、検索結果の順位が操作されるようになっていきました。

ところがこれもまた、アルゴリズムの改良によって通用しなくなりました。

スパムを行ったWebサイトは評価を下げられたり、質の低いコンテンツを量産したサイトは、検索結果に表示されることが減りました。

これまでのような、アルゴリズムのギャップを突くような手法は、たとえ一時的に成果を上げたとしても、検索エンジンの改良によって評価が見直され、通用しなくなってきます。

これからは、Googleのガイドラインを守り、ユーザーのためになるSEOを心掛けなければなりません。

 

品質に関するガイドライン

 

現在のSEOはSXOへと変化しています。

SXOは、検索ユーザーに対して誰よりも優れた体験を提供する取り組みです。

ロボットやプログラムではなく、”人の体験”に焦点を当てた対策”こそが、最終的に取り組む価値のあるSEOなのです。

 

▼旧来のSEOと現在のSEOの違いは

 

 

POINT
ユーザーの”体験に焦点を当てる”というと、大げさで分かりにくいかもしれませんが、具体的には以下のような、ユーザー目線の対策ということです。

  • どのデバイスでも閲覧しやすいレイアウトや構造にする
  • 調べたい情報にすぐにたどり着けるように配慮する
  • 様々な通信速度環境でも、素早く表示できるようにする
  • 検索ユーザーの調べたい情報を、他サイトよりも詳しく正確に提供する

 

まとめ

 

SEOは、「検索エンジンのロボットに向けた施策」と考えてしまわれがちです。

しかし、最近では”SEO”はGoogleの進化と共に検索エンジンのロボットを対象とした施策から、人を対象とした「SXO」へと移り変わりつつあります。

これからは、Googleの進化に合わせた対策に取り組まなくてはいけませんね。

 

 

稼げるブログ!

開設方法からSEO対策・収益化までを徹底解説!

しかも、無料で配布しています。

あのWordPressを初心者でも、開設から収益化まで分かりやすくまとめ上げた豪華E-bookです。

是非この機会に、無料でゲットしてください。

しかも!!

今だけ、『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、E-bookの最後で。

 

 

あのWordPressの開設から集客・収益化がオンラインで学べる!

WPマーケティングスクール

 

初心者ではハードルが高いと言われるWordPressの初期設定から運営まではもちろん、専門的知識がなくても集客・収益化を学ぶことができます。

WPマーケティングスクールでは、初心者でも自分のペースで学ぶことができ、『正しい方法』を学び実践し続けることで必ず成果が出ます。

 

 

 

今なら、1か月無料!⇩

 

fuwaruyurariおすすめWordPressテーマ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

SNSでもフォローお願いします!

 

Facebook

 

 カテゴリー一覧

 

初期設定

>>絶対導入するべき【WordPressプラグイン】導入方法と設定まで!

WordPressを始める場合に、これだけ入れておけば大丈夫というプラグインの紹介と設定方法を解説しています。まず、最初に導入して設定しておきましょう。

★おすすめ記事★

 

SEO対策

>>Googleアナリティクス登録・設定!【All in One SEO pack】に連動する方法!

ブログ運営していくうえでの必需品です。初心者にとっては少し難しいと言われますが、分かりやすく解説しています。是非最初に設定しておき迷う。

★おすすめ記事★

 

設定方法

>>【初心者】WordPressの始め方、”エックスサーバー契約と独自ドメイン”設定方法

WordPressを始めるには、サーバー契約が必要です。おすすめサーバー契約から設定方法まで詳しく解説しています。なぜ「エックスサーバー」がお勧めなのかも読めばわかります。

★おすすめ記事★

プラグイン

>>WordPressのバックアップ!サーバー会社だけに依存は危険?

バックアップはとても重要です。契約サーバー会社によっては有料・無料でやってくれますが、もしもの時を考えるとやはり自分で対処しておくのがお勧めです。

★おすすめ記事★

記事について

>>最後までブログ記事を読んでもらうための構成法

読者さんに記事を最後まで読んでもらうことで初めて集客ができます。そのためには、文章の構成がとても大切になってきます。この記事を読んで記事の構成について理解しましょう。

★おすすめ記事★

アフィリエイトについて

>>Amazonアソシエイトの登録方法!審査が通るのは簡単

みなさんブログを始めたらAmazonアソシエイトに登録しておきたいのではないでしょうか。登録方法とちょっとしたアドバイスを記事にしてみました。

★おすすめ記事★

便利ツール

>>商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法【最新版】

ソーシャルメディア時代と呼ばれる現在、ブログ運営においてもFacebookは必需品ともいえますね。ここでは商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法を解説しています。

★おすすめ記事★

趣味について

>>なぜ単独行(単独登山)をするのか?一人で山に登ること

趣味の登山について記事を書いてみました。このサイトのコンセプトには関係ないですが、暇なときに読んでみてくださいな。

★おすすめ記事★

  •  
  •  
  •  







Copyright© fuwariyurari , 2019 All Rights Reserved.