最短で確実に稼げるブログ作成を目指しています

【注意】ページランクの操作を目的としたリンクはガイドライン違反!

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

 

ページランクやGoogle検索結果でのサイトのランキングを操作することを目的としたリンクは、リンクプログラムの一部と見なされ、ウェブマスター向けガイドラインへの違反となる場合があります。

 

リンクプログラムとは、ページランクや検索順位を操作するためのリンクのことで、自分のサイトからのリンク、自分のサイトへのリンクどちらにも当てはまります。

 

ただ、GoogleはSEO目的の相互リンクが全て違反だと言っているわけではなく、過剰な相互リンクプログラムが違反だと言っていると考えられます。

 

それでは、いったいどういったリンクが過剰なリンクプログラムなのでしょう?

今回は、Googleが禁止しているリンクプログラムとは、どういったものなのかについての解説です。

 

 

リンクプログラムの種類を確認しよう

 

 

 

リンク購入や過度なリンク獲得施策などは、ペンギンアルゴリズムによって評価が無効化されます。

もし、ペンギンアルゴリズムによって無効化されない場合でも、第三者によるスパム報告などをきっかけに、Googleスタッフが手動で確認します。

そうなると、Googleからペナルティを受け、ウェブサイトの評価が下がってしまいます。

そういったことが無いように、Googleがガイドラインで禁止している行為について確認しておきましょう。

 

 

不自然なリンク

 

 

自分のWebサイト以外に、第三者として記事を投稿することを「ゲスト投稿」といいます。

ゲスト投稿では、自分のWebサイトへの紹介リンクを設置することが一般的なことです。

メディア側は質の高い記事を依頼でき、ゲスト側は著名なメディアにWebサイトへのリンクを設置できるというメリットがあるわけです。

この方法自体は問題はありません。

しかし、著名なサイトへの投稿を通して大量の被リンクを獲得する意図があった場合には、ガイドライン違反となってしまいます

具体的な点については以下に注意が必要です。

 

POINT
  • 大量のキーワードを含んだリンクの乱用
  • 多数のWebサイトへの記事を公開すること
  • 知識が乏しく正確でない記事
  • 全く同じ、または同じような記事の複数メディアへの記載

 

 

ページランクを転送するリンクの売買する行為

 

 

リンクを販売する業者の多くは淘汰されましたが、今でもSEO目的でリンクを販売している業者は現在も存在しています。

金銭だけではなく、商品やサービスのやり取りも禁止されています

「商品ページへのリンクのお礼に商品を贈る」といった行為もNGです。

 

 

過剰な相互リンクやリンク交換をする行為

 

 

ユーザーにとって無価値であったり、過剰な相互リンクは避けるべきです。

例えば、外部サイトのリンク集ページに登録したり、自サイト内のリンク集ページを作ったりといった対策はお勧めできません。

質の低いディレクトリサービスや、ブックマークサイトなどへの登録にも、注意が必要です。

しかし、パートナー企業や知人のWebサイトと相互にリンクすること自体は、全く問題ありません

 

 

自動化プログラムで作成されたリンク

 

 

登録することで、多くのWebサイトのフッターやウィジェット箇所内に、分散して幅広くリンクを埋め込みするというプログラムやサービスがあります。

このような、サービスやプログラムの利用も、ガイドラインで禁止されています。

 

 

nofollow属性のないテキストリンク広告

 

 

広告リンクはリンク購入と見なされる可能性があります。

そのために、nofollow属性を付与する必要があります。

また、プレスリリース内の文章で過剰なアンカーテキストリンクを使用することも、禁止されています。

ただし、プレスリリース配信サイトの場合、現在ではほとんどのサービスでnofollow属性が付与されているため、リンク施策にはなりません。

 

 

 

まとめ

 

 

人為的または不自然なリンクの問題は以前から根深くあったものの、Googleが取り締まりを強化した2012年以降で急速に問題が表面化しており、現在ではほとんど収束したように見えますが、リンク関連のトラブルが全くなくなったわけではありません。

自分のサイトのリンク先に不正と思われるページサイトがあった場合には、ペナルティを科せられることがあります。

ペナルティの原因が被リンクにあると考えられる場合、受け取っているリンクを削除する取り組みが必要になってきます。

 

 

 

稼げるブログ!

開設方法からSEO対策・収益化までを徹底解説!

しかも、無料で配布しています。

あのWordPressを初心者でも、開設から収益化まで分かりやすくまとめ上げた豪華E-bookです。

是非この機会に、無料でゲットしてください。

しかも!!

今だけ、『超豪華特典』が付いています。

詳しくは、E-bookの最後で。

 

 

あのWordPressの開設から集客・収益化がオンラインで学べる!

WPマーケティングスクール

 

初心者ではハードルが高いと言われるWordPressの初期設定から運営まではもちろん、専門的知識がなくても集客・収益化を学ぶことができます。

WPマーケティングスクールでは、初心者でも自分のペースで学ぶことができ、『正しい方法』を学び実践し続けることで必ず成果が出ます。

 

 

 

今なら、1か月無料!⇩

 

fuwaruyurariおすすめWordPressテーマ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ふわりゆらりという楽しくも厳しいライフスタイルを送っているブロガーです!(笑)人の何十倍も楽しい人生を送るために、絶対やるべきこと。。やったらいいこと。。やっといたほうがいいこと。。などいろいろ書いてます。

SNSでもフォローお願いします!

 

Facebook

 

 カテゴリー一覧

 

初期設定

>>絶対導入するべき【WordPressプラグイン】導入方法と設定まで!

WordPressを始める場合に、これだけ入れておけば大丈夫というプラグインの紹介と設定方法を解説しています。まず、最初に導入して設定しておきましょう。

★おすすめ記事★

 

SEO対策

>>Googleアナリティクス登録・設定!【All in One SEO pack】に連動する方法!

ブログ運営していくうえでの必需品です。初心者にとっては少し難しいと言われますが、分かりやすく解説しています。是非最初に設定しておき迷う。

★おすすめ記事★

 

設定方法

>>【初心者】WordPressの始め方、”エックスサーバー契約と独自ドメイン”設定方法

WordPressを始めるには、サーバー契約が必要です。おすすめサーバー契約から設定方法まで詳しく解説しています。なぜ「エックスサーバー」がお勧めなのかも読めばわかります。

★おすすめ記事★

プラグイン

>>WordPressのバックアップ!サーバー会社だけに依存は危険?

バックアップはとても重要です。契約サーバー会社によっては有料・無料でやってくれますが、もしもの時を考えるとやはり自分で対処しておくのがお勧めです。

★おすすめ記事★

記事について

>>最後までブログ記事を読んでもらうための構成法

読者さんに記事を最後まで読んでもらうことで初めて集客ができます。そのためには、文章の構成がとても大切になってきます。この記事を読んで記事の構成について理解しましょう。

★おすすめ記事★

アフィリエイトについて

>>Amazonアソシエイトの登録方法!審査が通るのは簡単

みなさんブログを始めたらAmazonアソシエイトに登録しておきたいのではないでしょうか。登録方法とちょっとしたアドバイスを記事にしてみました。

★おすすめ記事★

便利ツール

>>商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法【最新版】

ソーシャルメディア時代と呼ばれる現在、ブログ運営においてもFacebookは必需品ともいえますね。ここでは商用利用ができる「Facebookページ」の作成方法を解説しています。

★おすすめ記事★

趣味について

>>なぜ単独行(単独登山)をするのか?一人で山に登ること

趣味の登山について記事を書いてみました。このサイトのコンセプトには関係ないですが、暇なときに読んでみてくださいな。

★おすすめ記事★

  •  
  •  
  •  







Copyright© fuwariyurari , 2019 All Rights Reserved.